batoさんの世界。

主にエストレヤRS'95に関してのブログです。他にもコペン(L880K)、その他趣味の記事など。Twitterやってます→@bato_22

エストレヤ ブレンボキャリパー装着……ならず。

こんばんは、batoです。

 少しずつ時間に余裕が出来つつあるので、更新していきます。

 

 

 

 

さて、FCRも装着してだいぶカスタムが進んだエストレヤですが、ひとつだけ心残りがありまして……。

それはブレンボキャリパーです!

  

bato-motors.hatenablog.com

 

bato-motors.hatenablog.com

 

 

みんなブレンボを付けている

過去記事にある通り、我がエストレヤにはブラックバードのキャリパーが付いてるのですが、カスタムSR乗りの皆さんはけっこうな確率でブレンボキャリパーを装着してるんですよね。

しかも、エストレヤとSRはホイールサイズが同じです。

という事は、どうにかやれば装着できるはずです!

 

 

 

 

図面作成

例によって実車より採寸し、図面を起こしていきます。

ブレンボキャリパーも入手し、同様に図面に起こします。

f:id:bato_motors:20170525234001j:plain

出来ました。

おおよその外形が分かれば良いので、細かいところは省略です。

 

 

f:id:bato_motors:20170525234251j:plain

エストレヤのフロント周りと合わせてみます。

がっつり干渉しちゃってますが、SRの場合はディスクローターにスペーサーを装着し、径をΦ300→Φ320に変更する事によって干渉を無くしているようです。

 

 

 

 

f:id:bato_motors:20170525234608j:plain

径をΦ320にして、位置をめいいっぱい外側にしてみましたが、やはり干渉してしまうようです……。

では何故SRはちゃんと装着出来ているのかというと、どうやらフォークのアウター径が小さいらしくて、もう少しディスクローターを外側に配置出来るようなのです。

ちなみにネット上で探すとエストレヤもブレンボ装着車を稀に見ますが、ホイールを17インチにするか、キャリパーに削り加工を入れる事によってスポークの干渉を防いでるようでした。

 

 

 

 

 

というわけで、ブレンボ装着は断念しました……。

キャリパーは眠らせておくのも勿体無いので、Twitterで交流のあるSR乗りの方へ格安でお譲りしました。

それに、冷静になってよく考えてみると、バネ下重量を増やしてまで制動力を強化するのはどうなのか、というのもありますね。

もし次にブレーキ周りをカスタムするなら、ブレーキマスターの予定です(笑)

それでは、また。